プレママ・ママ編集部便り

あの一言が大きな力に!ママが救われた言葉★投稿キャンペーン

122
クリップ
こんにちは、ベビータウン事務局です。

夜泣きで寝不足な時期、誤飲・転倒など危険が多くて目が離せない時期。
後追い・人見知りが激しくママから離れてくれない時期もあれば、やんちゃ盛りでママが子どもを追いかけ続けなければいけない時期もある…。
子育てって、本当に大変ですよね><

そんな育児期真っ只中、誰かのほんの一言で
心から癒された!思わず涙が出てきた!
…そんな経験はありませんか^^?

【育児中のママが、勇気づけられた/心にしみた/救われた言葉】を募集します!
どんなときに、誰から、どういう風に声をかけられたのか、当時のエピソードとともにできるだけ詳しく 教えてくださいね☆

ご投稿いただいた方の中から5名様に「ルルド マッサージクッションSS AX-HCL108」をプレゼント!どの色が届くかはお楽しみ!



たくさんのご参加、お待ちしています★
【2019年8月31日(土)23:59締切】

ATTENTION!
ご当選された方には9月末頃までにお知らせ表示&メッセージBOXでご連絡をいたします。必ずママひろばにログインして確認してくださいね。


応募要項を見る(クリックすると開きます)

◆あの一言が大きな力に!ママが救われた言葉★投稿キャンペーン◆

■応募期間
2019年8月2日(金)~2019年8月31日(土)23:59

■賞品
「ルルド マッサージクッションSS AX-HCL108」 5名様

■ご当選条件
・本記事のコメント欄に「あの一言が大きな力に!ママが救われた言葉★投稿キャンペーン」をご投稿いただいた方
※コメント欄投稿には、ベビータウンもしくはプレママタウンへの会員登録が必要となります。

■当選に関して
・応募期間に、この記事のコメント欄に「あの一言が大きな力に!ママが救われた言葉★投稿キャンペーン」をご投稿いただいた方が当選対象となります。
・お一人様、何回投稿いただいてもOKです。ただし、何度投稿されても当選は1回のみになります。
・事務局が投稿規約に違反していると判断した際は投稿を投稿を削除させていただく場合があります。
・当選者は厳正なる審査の上、決定します。
・当選者にはベビータウン・キャンペーン事務局より当選のご連絡と、配送先フォームご記入のご案内をいたします。
・賞品の発表は当選者へのご連絡をもって代えさせていただきます。
・第三者への譲渡や換金は一切できません。あらかじめご了承ください。

■当選の無効について
下記の場合、当選を無効とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
・期限内に「お届け先フォーム」ご回答が確認できない場合。
・不正が確認された場合。

■個人情報について
個人情報のお取り扱いについては「プライバシーポリシー」をご覧ください。

■お問い合わせ
キャンペーンについてのお問い合わせはベビータウン事務局までお願いします。
122件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 娘がもうすぐ2歳になり少しずつ成長して、自分で色んなことをしようと自我も芽生えてきた今日この頃。イタズラ盛りと自我の芽生えで毎日叱ってばかり。そんな時にいつも行ってる子育てサロンの先生に相談したら先生から
    『ママはいつも真っ直ぐに〇〇ちゃんと向き合って、真面目に頑張ってる!だから疲れてしまうし、一生懸命過ぎて自分が疲れてることにすら気づけてないんやよ!たまには肩の力抜いて!泣いててもいいから、5分だけでも自分だけの時間作りや?ここに連れてきてくれたら私たちが見ててあげるからコーヒ飲みに喫茶店行ってもいいよ!ホンマはアカンねんけど頑張ってるママのご褒美や!』って言ってくださいました。その言葉だけで何か心が暖かくなりました。
  • こんにちは、ベビータウン事務局です。
    毎日懸命に子どもと向き合っている時期だからこそ、ほんの一言でも言葉には大きな力がありますね。みなさんのエピソードを読んでいて、もらい泣きしてしまいそうになりました><たくさんのご投稿、ありがとうございました!(当選のご連絡は9月末頃にお知らせ表示&メッセージBOXにてご連絡いたします。)
  • 初めて子供が生まれて、慣れない土地で、相談する友達もいない中での育児で、子供が夜から朝までミルクをやっても、母乳をやっても、抱っこしても、体を冷やしてあげたりと・・・何をしても、朝5時くらいまで泣き続けられて、抱っこして、ソファーに座り、うたた寝したくらいでと、本当につらい夜があり、1か月検診で助産師さんに相談したら、『大変だったねぇ~。でも、みんな一緒だよ。泣きたい時や辛い時は、一緒に泣いたらいいんだよ!』と言われて、自分だけが踏ん張る必要はなくて、泣きたい時は一緒に泣く様にしたら、凄く楽になりました。
  • 夕方の混み合ったスーパーで申し訳無い気持ちになりながら、ベビーカーを自分の横にとめて袋詰していた時、お隣に年配の女性が居ました。女性の前にビニル袋があったので、手を伸ばして取るたびにチラチラ見られて、『混んでるのにベビーカー迷惑かな?』と内心焦っていると複数枚ビニル袋を取って『これだけあれば足りる?小さい子がいるのに大変ね。けど、すごく楽しい時間になると思うから休み休み頑張ってね。わたしにはこれくらいしか出来ないけど』と言って、笑顔で渡してくれました。しかも、袋はキチンと口が揃えられた状態で。言葉にも行動にも勇気付けられた出来事でした。
  • 二人目の女の子が生まれて間もない頃のこと。
    3歳になる息子がやんちゃばかりで、毎日怒ってばかりでした。「赤ちゃん返りだ、妹よりお兄ちゃん優先しないと」と頭ではわかっていても、わがままをして困らせてきたり、妹に乱暴する姿を見たりしてイライラしっぱなしでした。
    夜、寝かしつけの頃に涙が込み上げてきて「ごめんね、怒ってばっかりで」と謝ると「ぼく、ママが笑ってる方が好き!ママだーい好き!」と言ってくれたんです。罪悪感でいっぱいだった心がぱっと晴れました。子どもはどんなママでも認めてくれてる。私も子どもの優しさに甘えないで、ありのままの子どもたちを認め、笑顔で接していきたいと思いました。
シェアする
関連タグ
投稿の通報
「ママひろば」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる