教えて!ママ (Q&A)
回答受付中
2019/02/05
受付中

社交的すぎる3歳男児?!

220 view
クリップ
3歳男の子です。
お店や公園で会う人会う人にどんどん話しかけます。。
「こんにちはー!」とか挨拶だけならまだしも、今日あった出来事や、天気の話、好きな色の話などを話してみたり。
そしてもっと突っ込んだ話(どこに住んでる、車は何に乗ってる、誕生日はいつ、きょうだいの話などなど)を質問します。
幸いにも、今まで出会った方々は、とても優しく受け答えをしてくださいました。しかし、こういったことを好意的に受け止めてくれる方ばかりではないと思います。
社交的であることはいいこと。でも、あまり初めて会った人と深く深く話をするのはあまり良くない…そういったことをどのように教えてあげたら良いか非常に困っています。
何かアドバイスがあれば是非聞かせてください。
よろしくお願いします。
この質問に回答する
5件の回答があります。
  • 2019/02/07
    うちの息子もそうでした。ここで知り合った方たちとオフ会をした時も、会ってすぐに相手のママさんと手をつなぎ、以前から知ってるようにしゃべり続け「誘拐されちゃうぞ~」と笑われましたよ。
    人懐っこいということは、それだけ周囲の人に愛されているということだと思います。だから、知らない人にも警戒心を抱かずに、受け入れてもらえると思って話しかけちゃう。
    相手の迷惑よりも、危険もあると思ったので、ニュースで子どもの事件などを見たときに「世の中には時々怖い人もいるんだよ」「ママやパパがいないときは知らない人とお話ししないようにしようね」と話してました。あとは公共交通機関や相手が好意的ではないと見えた場合は「ここは静かにするところだから、お話はよそうね」と止めたり、自分と話すようにしむけてみたりしました。
    だいじょうぶですよ。年とともに、相手が話しかけていい人かどうか、理解します。ちなみに私も小さい頃は、家の前の電気工事の人にまで話しかける子どもだったそうです☆
  • 2019/02/06
    お子さんはお話をするのがとても好きなのですね。
    祖父母世代の人たちからすれば、たくさん話しかけてもらえてとてもうれしく感じている人が多いのではないでしょうか。
    小さい子から話しかけられて嫌な思いをする人は多くはないと思います。
    それに、めんどくさいとかしつこいとか負の感情を抱く人は適当に受け流してくれると思います。
    それなので、お子さんのプラスの面に目を向けつつ、話をするときの約束事を作っていくのはどうでしょうか。
    「〇〇のお話をしよう」というほうが、「〇〇は聞いてはダメ」というより、小さい子にはわかりやすいと思います。
    相手が嫌な思いをしたのではないかと感じたときには、「〇〇は嫌だったんだね。これからは☆☆を聞くようにしようね。」と教えていくといいと思います。
    挨拶ができるのはとても素敵なことなので、その長所が伸ばせるよう、約束事をしつつ見守ってあげてくださいね。
  • 2019/02/06
    読んでいてとってもほほえましかったです。
    社交的ってこれから先お友達とのかかわりが増えていくなかでとってもいい長所ですよね。
    3歳の今、ダメだという必要ないと思います。
    5-6歳になると幼稚園などでお友達とのかかわりで自然に空気を読んだり、人間関係学んでいくと思います。
    私なら3歳の子にプライベートのこといろいろ聞かれても、全くの通りすがりなら当たり障りない答えを返します。大人はそれくらいできるのではないですか?イヤな方は答えないってこともあるでしょうし。
    社交的なことがダメってイメージつけることのほうがもったいない気がします。
    相手が迷惑そうならお母さんがフォローしてあげればいいのでは?
    小学校に入って、子供だけで行動するときにあまりプライベートな内容をあちこちで話すのは防犯上もよくないので、そのくらいの歳になってから教えていけばいいのではないですか?
    私なら長所ととらえて今の段階では子供に対しては何もしないです。
  • 2019/02/06
    まずはパパやママが思った通りのことを、そのまま伝えてみるのはどうでしょうか?
    マナーは食事の作法と一緒で国や文化ごとに異なるので、自然とわき出るものではなく、周りから教えられて身につくものです。
    最初は言ってもなかなか止めないかもしれませんが、その都度「マナーとしてよくないよ」「話したくない人もいるんだよ」「初めての人に話すのは、本当はみんな恥ずかしいんだよ」と根気よく教えていくしかないかなぁと思います。
    一昔前なら近所のおじさんおばさんが「他人のことをあれこれ聞くもんじゃない!」と一喝することで『理屈はよくわかんないけど、良くない事なんだな』と肌で悟って一発解決したものでしたが(^_^;)
  • 2019/02/06
    うちの息子は今6歳ですが、うちの息子のことかと思いました(笑)

    お子さん、「人が大好き♪」じゃありませんか?
    だから目があった人とお話ししてみたくなるんですよね。
    そして、親としては「個人情報」的な深い話をしてほしくない
    (話すのも聞くのも)のも、わかります。

    多分子ども本人は
    「興味があること」をただ聞いていてる(話している)だけなんですよね。

    「もっと仲良くなってから聞こう(話そう)か」や
    「次に会った時にしよう」は言いましたが…
    子どもって、良くも悪くもすぐ忘却の彼方…(涙)

    「次にしようね」を繰り返し言っていた気がします。
    そして、家に帰ってから
    「あんまり聞くと(話すと)困っちゃうから、
     しーっ!(内緒)ってできるかな?」とも。。。

    ごめんなさい。アドバイスにはならないですが(汗)
    根気強く話して聞かすしかない気がします。

    お子さんが社交的なのは素敵なことだと思います。
    (親として困ることも多々あることはありますが・汗)
    皆さんに愛されて大きく育っていきますように☆
    回答の補足
    「我慢したけど…」はおりこうさんじゃないですか☆
    その時、お子さんを褒めてあげましたか?
    (褒めてあげてたらごめんなさい・汗)
    次回「我慢してみた」時があったら、
    ぜひ「すごいね~☆」って褒めてあげてください☆
    きっと、お子さん、ニコニコ笑顔になってくれると思います(^^)
    そして「次も我慢できたら、お母さん、嬉しいなぁ♪」と言ってみる。
    なかなか先は長いと思いますが、少しずつ、です☆

    そして。
    Rueさんが仰ってますが、「相手の迷惑より、危険もある」可能性…
    頭の片隅に置いておいた方がいいかもしれません。
    うちの息子も「誘拐されないようにね」と何度言われたことか(汗)

    あと、ゆうたえさんの「~してはダメ」より「~してみよう♪」は
    とてもいい方法かと思います☆
    大人でも否定されるより提案される方が心にスッと入ってきますし。

    幼稚園等で集団生活を始めると、いろいろと学んでくると思います。
    コミュニケーション能力はこの先必要ですし、
    人が大好き♪な個性を伸ばしてあげられるといいですよね☆
    2019/02/07
他のコメントを見る
シェアする
全0件の「ありがとう!」がありました。
  • 0
この記事のタグ