のんまま。さんの記事
2020/01/13

化学流産後

97 views
公開
クリップ
化学流産後、最初のチャンスは見送り

念のため、と
高齢親の場合、子に障害が出る確率が上がることを知り
怖気付いたため

夫に相談すると

「なるようになるよ」と
一切ためらいがない

その、なんの根拠もない自信に
なぜか引き出される安心感

2回目のチャンスはトライ
しかし得点ならず


結果発表から次のチャンスまで
約2週間

その間に
後悔のないよう、コーヒーや酎ハイを飲む
そして3回目のチャンスが今
次の結果発表までまた2週間
ここはコーヒーも酒も飲めず
「どうかな?どうかな?」と思い続ける2週間
この2週間はやけに長い

1人目を授かった時は
基礎体温もつけず
3回目で成功、その後もとても順調だった

まさか2人目で
こんなに妊活の難しさを体験するとは…

化学流産も流産も
もうありませんように。。。
2件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • うちも、夫の「考えても仕方ないじゃん。その時考えればいい。大丈夫だよ」の言葉で、安心感を得ていたのを思い出します。
    妊娠ってのは宇宙並みの神秘ですね^^
    • 女性の脳は男性に比べて
      先のことばかりネガティブに考えやすい傾向があるようで
      男の脳天気さに呆れることもあるけれど
      本当に救われることも多いですよね(*^^*)
投稿の通報
「ママひろば」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる