ゆんゆん0038さんの記事
2019/03/08

帝王切開備忘録 その②

101 views
公開
クリップ
~術中~

今までで一番新しくてキレイな手術室だなぁと思いながら手術室に入り、自分で手術台の上に乗る。
言われるがままに服を脱ぎ、横向きになり、体を丸め、背中を消毒され…流れ作業のようにあっという間に麻酔の前の麻酔を打たれた。
これが結構キツく、声が出てしまう。
あと何回打つのか?と思っていたら2回目に押される感じがしたあと、「はい、麻酔入ったよ」と言われた。
あれ?早い。今まではもっと管を入れる感覚がしたけど、と思っているうちに足先がポカポカしてしびれて来た。
仰向けになり、完全に感覚がなくなったところで手術開始。

手術中は割りと暇です(笑)
先生からは「やっぱり子宮薄いね~」と言われた(^_^;)
しばらくするとお腹を押される感じがして、遂に赤ちゃんが出てきた❗
元気な泣き声で、とりあえず第一関門はクリアだ~と安心して少しウルっとしました( ;∀;)

赤ちゃんが色々処置されている様子が手術台の側のモニターで見れるのだけど、どうもおかしい。
何回も吸引して、酸素マスクをしてを繰り返し、そのうち管を入れられてしまった。

赤ちゃんの泣き声はよく聞こえてたけど…あの管は酸素の管?ミルクの管?
不安になり、看護師さんに「赤ちゃんは大丈夫ですか?」と聞く。
すると、処置をしていた。小児科の先生から、呼吸機能が未熟で、疲れてしまうのか、酸素濃度が下がってしまう。よく泣くので様子みてたけど自力呼吸は厳しそうなので人工呼吸で手助けします。と説明があった。

とりあえず、保育器に入った長男と御対面。
顔は…長女寄りかなぁ
足を触ることはできたので、心の中でがんばれーっと念を送った。

そうこうしているうちに私の傷の縫合も終了。赤ちゃんの処置待ちだったからか、眠らされることなく手術を終えた。

そういえば、と先生に背中の麻酔の管はまだ入っているのか聞いたら今回は硬膜外麻酔ではなく、腰椎麻酔なので管は入ってないと言われた。
だから麻酔入れるの早かったのか、と納得。
そろそろ麻酔が切れる頃だから部屋に戻ったら痛み止めの点滴してもらうようにと言われて部屋に戻る。
4件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 出産、おめでとうございます!
    男の子なんですね♪
    産後のお身体、大事にして下さいね。
  • ご出産おめでとうございます。
    早産での帝王切開、気が気じゃなかったですよね。
    お疲れさまでした。
    硬膜外麻酔がないと術後の痛みがひどいのではないかと心配になってしまいますが、大丈夫ですか?
    赤ちゃんのことが心配だと思いますが、ママの体もいたわってあげてくださいね。

    備忘録、素敵だなと思います。
    私は帝王切開のことを部分的に忘れ、これから帝王切開という人へのアドバイスに困りました…。
    • コメントありがとうございます。
      術後痛みが出てきた段階で痛み止めの点滴を使用したのですが、相性がよかったのか、痛みがひどくならずにすみました。前回開業医では点滴ではなく、痛みが酷かったので、今回は楽に感じたくらいでしたよ~。