りりっくさんの記事
2020/07/05

心からの感謝を込めて。

69 views
公開
クリップ
前の日記で触れていた次女の件は、関係者全員陰性で施設も再開されることになりました。一安心です。

さて、名残惜しいけれどけじめのためにも日記を。


ベビタに日記を書き出したのは、次女を出産する直前。
家族みんなで待ち望んでいた次女の出産直前の幸せいっぱいからの、急転直下の暗転を書きなぐる日々から始まりました。

苦しんだり悩んでいたり怒っていたりしていても、なんだか本当にここはやわらかくて優しい空間で、たどり着いたときにボロボロだった私はすっかり癒されて、栄養をもらって、たくさんの救いをもらって。

気づけば6年間、本当に大切なものを育めたように思います。
あの時、ここにたどり着けてよかった。
会ったこともないけれど、それでも辛いときに寄り添い、一緒に怒ってくれたりたしなめてくれたり、沢山支えてもらっていました。
感謝してもし足りない大切な存在が、ここには沢山います。

本当に、心からの感謝を込めて。
ここで交われたことをありがたく思っています。本当にありがとう。
またいつかどこかで。

みなさまの幸せを、心から願っています。
2件のコメントがあります。
並び替え
  • うう…。りりっくさん。
    どうか貴女も幸せでいてくださいね。
    りりっくさんの名に相応しい、故郷の叙情的な日記が大好きでした。そして、人に対する真摯な眼差しや育児の誠実さに、いつも憧憬の念を抱いていました。
    救われた人が、また知らず誰かを救うというサイクルが優しく構築された街でしたね。私もりりっくさんの言葉に何度も救われましたよ。
    見上げるお空が近いから、余計に心で想うことも多かったです。今日、コッチ寒いですね…りりっくさん…とか。
    これからも、りりっく家の皆様の幸せを、私はずっと願います。
    • ロマンさんの言葉はいつも優しくて、あったかい陽だまりのようでした。
      古典柄の着物姿の、長女と同世代のお子さんを連れた方と市内ですれちがう度に、今のがロマンさんとこねこちゃんだったらいいのになぁなんて。たぶんこれからも想います。
      いつかの日記でも書きましたが、細々とでもいいから出来るだけ長生きして、人生楽しみましょうね。
記事の写真
  • ベビータウン
投稿の通報
「ママひろば」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる